I'll taste the devil's tears, drink from his soul

脱毛エステの種類

脱毛エステの方法にはどういった種類のものがあるか調べてみましょう。

 ニードル脱毛
毛穴に細い針を刺し、高周波によって毛根を破壊する方法です。
脱毛エステの中で最も古い脱毛方法で長い歴史があります。
一本一本を処理するため、時間が掛かりますが、半永久的な脱毛が期待できるなど施術効果の高い方法です。
しかし、針を刺す際に痛みを伴う事や、皮膚を傷つけたり感染症などの危険性があるため最近では人気がなくなってきています。

 レーザー脱毛
特殊な単波長のレーザーで毛のメラニンだけを狙い撃ちして、皮膚にはダメージを与えずに脱毛する方法です。
これは毛根に対して熱変性を行うため、肌への負担は少なくなり、痛みもニードル脱毛よりずっと少なくなります。時間も短く安全性が高いです。
デメリットとしては産毛などの細い毛に対して、処理がしにくいという点があります。
また日焼けをしている場合や、色黒の人は火傷の危険性があります。

 光脱毛
メラニンに反応する広範囲の波長を利用して脱毛を行う、レーザーよりも進化した方法です。
レーザーに比べて波長が広範囲なので、どんな肌質や毛質にも対応が出来ます。
メラニンだけでなく水にも吸収され、肌のくすみや毛穴のしまり、キメ細かい肌への改善など、美肌にも効果があることが特徴です。
脱毛エステの中では一番施術時間が短く、痛みもほとんどありません。
デメリットとしては脱毛方法が新しいため、症例のデータがあまり無い事があげられます。

脱毛エステのそれぞれの特徴や効果を知り、メリットとデメリットをよく理解した上で施術を行うようにしましょう。

Girl on a lawn

脱毛と毛周期

脱毛エステをする前に、まずは毛が生えてくる仕組みを理解をしましょう。

人間の体には、手の平と足の裏を除けばほとんどの部分に毛が生えています。
その数はおよそ150万本と言われていますが、そのうちの3分の2は体内に隠れています。

体毛は生えてから成長し、抜け落ちるまでを「毛周期」と呼ばれるサイクルで繰り返しています。
毛根から成長して伸びている状態を「成長期」、成長が終わって抜け落ちるまでの状態を「退行期」、皮膚の下で休んで次の活動を待っている状態を「休止期」と呼びます。
これら3段階を2~4ヶ月ほどのサイクルでくり返しますが、体の部位によってその成長速度は異なります。

このうち処理が行えるのは「成長期」と「退行期」のみになります。
「休止期」は活動が停止しているためにターゲットとなる毛が無いのです。
その為、脱毛エステの施術は毛周期のサイクルに合わせて定期的に行う必要があるのです。

ですから1回や2回程度、脱毛エステに通っても、脱毛や減毛の効果はすぐに実感できません。
大体脇の下の脱毛ならば、効果が実感できるまで2~3ヶ月ごとに2年ほど通う必要があります。
全身の脱毛を行いたいと思ったら、それなりの長期間エステに通わなくてはなりません。

とはいえ、1回の施術に掛かる時間は昔に比べてずっと短くなりましたので、自分のスケジュールに合わせてプランを組むことが出来るでしょう。

このように脱毛エステはエステと長くお付き合いしていくことになりますから、気楽に通える自分に合ったエステサロンを選ぶようにしましょう。

Happy Bride and Groom in Riviera Maya

ブライダルに向けた脱毛エステ

普段はエステに行ったことが無いという人でも、結婚式という人生の晴れ舞台に立つために
利用する人が増え、注目を浴びているのがブライダルエステです。

胸元や背中の開いたウェディングドレスなど、普段は露出しない部分を見せるので、ブライダルシェービングが人気を集めています。
しかしシェービングは産毛を剃るだけなので、二、三日ですぐに生えてきてしまいます。
「ハネムーンの最中に水着になりたい」「楽しい旅行中に脱毛処理は煩わしい」
そういった人が多く、脱毛エステを希望する人が増えています。

脱毛エステにすれば永遠にとはいかなくとも、結婚式が終わってもしばらくの間は産毛も生えてくることはありません。
一生に一度の機会だからと、思い切って全身脱毛をする人も少なくありません。

脱毛エステの場合は、肌にトラブルが出ないようカウンセリングや、施術の為のテストをしっかりと受けることが大切です。
体験コースやキャンペーンなどもあるので、自分の肌に合っているか、痛みの程度はどのくらいなのか試してから本格的に行うことも可能です。

コースも短期から長期まで様々ですので、スケジュールに合わせた脱毛エステプランを選ぶことができます。
結婚式前は慌しいスケジュールになり、ストレスを抱えてしまう人も多いでしょう。
そんなときエステサロンでセレブの気分を味わってリフレッシュできるのもブライダルエステの醍醐味と言えるでしょう。

ブライダルに向けた脱毛エステで、全身すべすべの輝くような花嫁となって、一生の思い出を演出しましょう。

Rachel is very worried about a romantic film with zombies.

脱毛エステの選び方と注意点

いざ脱毛エステに行こうと思ってもどのエステを選べば良いのか悩みますね。
脱毛エステを選ぶときのポイントをいくつかあげてみましょう。

まず第一に自分の希望をはっきりとさせることです。
期間はどのくらいで行いたいのか、どの部分の脱毛を重点的に行いたいのかどういった方法で、予算はどのくらいでやりたいのか、それによって適した脱毛エステが絞られてくると思います。

立地条件も重要になりますね。仕事帰りに寄りたい、休日に家の近くで利用したいなど自分のスケジュールに合わせて選択しましょう。

さらに脱毛エステの料金システムは様々ですので、その点もしっかりチェックしましょう。
1回ごとに支払う方法、何回かに分けてセットになっているもの、期間のフリーパスで施行するものなどエステによって異なります。
お得な脱毛エステプランがあったり、全額返金保証がつくといったものもありますし、お試しキャンペーンで試してから本格的な脱毛を始めることも可能です。

カウンセリングは無料なところが多いので、カウンセリングのときにしっかりと相談をすることが大切です。
このときに、脱毛が希望なのに他のサービスを勧められたりすることが無いか確認しましょう。
オイルやジェルが別料金で思った以上の費用がかかったという話も聞きますので、脱毛エステの料金以外にかかる費用があるかしっかりと聞いておきましょう。

後でトラブルにならないように料金、時間、回数、待ち時間の有無など確かめておきましょう。

Money

脱毛エステの気になる料金

脱毛エステはしてみたいけれど、時間や方法の他に料金がどのくらいかかるのか気になるという人は多いと思われます。
エステというと「高価でセレブの人がやるもの」といったイメージが強かった時代もありますが、昨今では価格競争などもあり格安でサービスが受けられるところが増えています。

「ミュゼプラチナム」では両脇の脱毛をするだけなら2400円という低価格でコースを組んでくれます。入会金も不要で勧誘や追加料金も一切なしということで安心して脱毛エステを行う女性が増えています。さらに期間限定でもっと安くなったり、ネットで申し込むことによって割引がきくこともあります。

「銀座カラー」は6回で3800円という脱毛体験コースがあり、無期限で行えるのが魅力となっています。試してみて結果に満足できなければ全額返金という保証が付いているのも安心です。

「ビュウベッロ」では3回の脱毛コースが1000円と驚きの低価格となっています。
どこもリーズナブルなお値段で、カウンセリングは無料というところが多いです。

しかし、いくら料金が安くても、肝心の脱毛効果が薄かったり、肌トラブルが起きてしまっては台無しです。
また脱毛に時間が非常に掛かるとか、予約が取れなくて待ち時間がとても長いなど、かえってストレスが溜まるようなことになるのも問題です。

いろいろな脱毛エステの料金体系を事前に調べるのも大事ですが、同時に施術方法や安全保証といった面もしっかりとチェックしておきましょう。